満足できる車選びに大切なこと

現在、乗っている車はトヨタのプリウスSツーリングです。新車で乗り換えを考えていました。 試乗車として一年ほど使われていたプリウスがたまたま売りに出る事をディーラーの営業マンから聞いて、二年ほど前に購入しました。本当はプリウスは候補になく、予算的にスペイドを考えていたのですが、プリウスを見たら状態も良く、新古車なので予算の金額に収まり即決してしまいました。車選びはタイミングが大切だと思います。

実際乗ってみると、運転していてもとても静かなのに驚かされます。ハイブリッドなので燃費が良く、以前のガソリン代の半分で済み大変満足しています。家計にやさしいのは長い目で見て大切です。ただ、リアウインドウが狭くて見えずづらいのが残念です。 一度、ハイブリッドに乗ってしまうと、次に買う時はガソリン車はもう考えられません。まだ、先になるとは思いますが、プリウスよりももう少し大きな車にしようと思います。 今販売されている中では、トヨタのBOXYが気に入っています。実際、弘前市内でもBOXYを乗っている人は結構見かけますね。

PTクルーザーを買い取りしてもらった理由

数年前に9年間乗り続けた、クライスラーのPTクルーザーの買い取りをしてもらいました。 理由はいくつかあり、一番の理由は経年によって車のあちこちに不具合が生じることになったためです。 アメリカのメーカー、いわゆるアメ車に乗っておられる方は経験されたことがあるかと思いますが、アメ車は耐久性という面ではそれほど良くなく、5年を過ぎたあたりからポツポツと不具合が出始めます。

自分の場合も、電動サイドミラーが開かなくなったり、エンジンの振動が出始めたりとディーラーに見てもらう機会が増えてきました。 そして9年目に内装の天井が粘着が剥がれて垂れてきたためディーラーに見てもらったところ修理に20万くらい掛かると言われ、車検代と合わせると相当な金額となり、今後の維持費を考えるならば買い取ってもらい、車を乗り換える方が得策と思い、弘前の車買い取り店の一覧を調べて、近くにある業者に買い取ってもらいました。

ページのトップへ戻る